2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.05.19 Saturday

    Mt.富士ヒルクライム試走 24km

    0

      スバルラインから望むMt.富士が絶景!
      続きを読む >>
      2012.05.12 Saturday

      ジロリアン・サイクリスト 170km

      0
         今回のポタリングについては、試験的にブログ記事にはせずにFBのアルバムにて投稿したのですが、試験段階にもかかわらずの不評を頂きましたので、次回からは楽しないでブログ記事書いていこうと思ってます…(^_^:)

          ≪今回の走行データ≫
         行  程 
        秋ヶ瀬公園〜物見山〜二郎大宮店
         走行距離 170.51km
         走行時間 
        6:52:51
         平均速度 24.80km/h
         最高速度 63.70km/h
         平均回転 83rpm

         平均心拍 150bpm
         最高心拍 187bpm
         獲得標高 760m
         消費熱量 3,563kcal
         消費金額 ¥1,119
         補  給 おにぎり×2、ラーメン二郎(小、野菜、カラメ、アブラ少々、ニンニク少々)、水1l


        2012.05.05 Saturday

        渡良瀬川CR〜馬打峠〜松田川ダム 106km

        0

          とっても癒された@松井川ダム
          続きを読む >>
          2012.04.30 Monday

          不動峠1本勝負ポタ 約161km

          0

            筑波山もG.W.で大賑わい
            続きを読む >>
            2012.04.22 Sunday

            久々に金山HC練 83km

            0

              赤ピナさんにくっついていくのも3ヶ月ぶりでした@利根サイ
              続きを読む >>
              2012.04.07 Saturday

              利根川CRでコソ錬してうどん屋で補給 54km

              0

                桜はまだまだですが、菜の花は満開でした!@北埼玉
                続きを読む >>
                2012.04.01 Sunday

                双子の兄が初めてヒルクライムするというからついてった 32km

                0

                  不動峠にて
                  続きを読む >>
                  2012.03.11 Sunday

                  どーにもこーにもモチベが上がらないまま利根川CR散歩 約35km

                  0

                    大分暖かくなってきて、足の冷えも気にならなくなりましたね!
                    続きを読む >>
                    2012.03.03 Saturday

                    50日振りのロードバイクで利根川散歩 53km

                    0

                      I'm at 利根大堰.
                      続きを読む >>
                      2012.01.19 Thursday

                      weblog から facebook へのシフト

                      0
                        閲覧者 各位


                         弊ブログも次の3月で7年が経過し8年目に突入する矢先であり、日頃から更新も少ない過疎ブログではありますが、閲覧者の皆様方にはご愛顧の感謝を申し上げる次第であります。

                         さて、インターネットをかじり始めてからというもの、これまでweblogをはじめいくつかのSNSを利用させていただいておりますが、最近特にfacebookの楽しさと便利さを痛感しており、weblogとの距離を感じずにはいられません。

                         今まで考えていたのは、ボクが最も大切にすべきSNSこそweblogである、という事です。ボクにとっては一番長く利用しているサービスであるし、出産〜育児〜各重要イベントを記事として残してあります。大袈裟ではありますが、7年間という1つの歴史を凝縮し書き綴ったMY史書みたいな位置付けもできると考えております。

                         しかし、最近は便利なSNSもあるもので、過去に比べPCに向かってブログ記事を書く事が疎遠になっております。また、基本的にweblogは不特定多数と情報を共有できるサービスですが、ボクが今より望むことは、特定少数とweblogでは書けないようなプライベートな情報を共有したいのであります。

                         そこで最近利用頻度が大幅にUPしているのがfacebookです。1年以上前にとったアカウントに、最近ようやく火が着きました。タイムライン機能新設により、それまで垂れ流しだった過去の記事へのアクセスが可能になり、待ち望んでいた理想のSNSに近づいてきています。weblogと違って記事のカテゴリ仕分けとかはできませんが、当初設定してあった文字数制限は420文字から60,000文字へと、飛躍的にアップしております。そして写真も管理しやすく、すぐ手の届くところにアルバムが待っていてくれます。また、ボクが行っているweblogへの投稿数が毎月5件前後に対し、facebookへの投稿はほぼ毎日複数回行っているという事実があります。

                         ここでボクが書きたい事は、このweblogを閉鎖するとか退会するという事ではありません。今までweblogで書いていた近況は、よりプライベートな内容となり、これからfacebookへシフトして行くであろうということです。

                         ここで一つの例を挙げてみましょう。例えば、不特定多数が閲覧するweblogに、子供の写真(特に顔写真)を掲載することには賛否両論があると思います。有料サービスを利用し、記事に鍵をかける方々もいらっしゃいますし、顔にモザイクかけて載せている方々も多いですよね。しかし、ボクは子供の顔にモザイクをかけることに抵抗があります。本当はセガレの表情・成長振りを、閲覧者である家族にも親戚にも見て欲しいからです。でも実際は、幼児の顔をインターネットで公開することは様々な問題を抱えておりますし、当の本人のプライバシーの問題もあります。ボクは今までセガレの写真記事に関しては、かなり戸惑いながら投稿していたのも事実です。しかし、facebookには安心して顔写真をリアルタイムで投稿できます。ボクが選んだ家族・友達・知合いのユーザーしか閲覧できないからです。この点は正にここでボクが述べたい、プライベートな情報を特定少数と、というテーマに当てはまると思います。

                         ボク自身weblogから離れがちになるのはちょっと寂しい気持ちはあるし、閲覧者の方々には一方的で申し訳なく思っております。もちろん、facebookでは書けない複雑長文な記事は、今までどおりweblogで仕上げていくつもりです。facebookは実名でアカウントをとってありますので、ご存知の方々は是非友達申請をお願いいたします。また、ボクの周りでこれを機にfacebookに興味を持ち、交流を深めることができる方がいらっしゃったらとても嬉しく思います。

                        以 上


                         



                        Main Contents
                        Calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << August 2018 >>
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        profilephoto
                        Search this site.
                        Recommend
                        PR