<< 『土か煙か食い物』/舞城王太郎 | main | 春になったら聴きたくなるアルバムは、『ABOUT A BOY』のサントラ >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2006.03.07 Tuesday

    『ハウルの動く城』

    0
       確かに今までの宮崎作品と比べてしまうと、アニメーションならではの底なしのドライヴ感は少々薄めではある。…がそれを補うには余りあるほどのリラックスした暖かみが存在していた。ハウルとソフィとカルシファーとマルクルと荒地の魔女との言葉のやりとりは、リズミカルでいて心地よく、親近感のある方言も手伝ってか、都会的な喧騒を忘れさせくれるだろう。

       たとえお腹いっぱいにはならなくても、観終わった直後でももう一回素直に観れる作品。安まります。

          2004年
          日本
          119分
          アニメ
      監督 宮崎駿
      声演 倍賞千恵子
          木村拓哉
          美輪明宏
          我修院達也
          
          評価★★★(3.0)
      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR