<< あいまい | main | 『ALIVE 1977』/DAFT PUNK >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.12.22 Thursday

    『モンスター』

    0
       しかしスッゲー汚れ役だね、シャーリーズ・セロン(彼女はこの作品で2003年度アカデミー賞主演女優賞とゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞した)。髪はグチャグチャだし、眉は無いし、贅肉の塊だし、顔色悪いし、肌はシミだらけ。なにしろ役作りの為に13銑賃世辰燭蕕靴ぁ奮里『プリティ・リーグ』でトム・ハンクスが役作りの為に増量した時も13銑弔世辰燭)。その出で立ちで悪態つきまくり。『ノイズ』に出てた時は凄くキレイな女性だなぁと思ってたのに、とても同じ人間には見えない…スゲ

       クリスティーナ・リッチも間違っても「カワイイ」とはいえない髪&メイク&服で登場(レズビアン役)。ニヤッと変な口の形をして笑う様は視覚的にとてもキツくって、良かったのは良かった。

       ボクがこの映画を観て思ったのは、やっぱ人を殺しちゃいけないでしょ。男や社会に対する復讐だかなんだか知らないけど、無作為に人を殺して将来を奪ってるんだから、同情の余地ありませんね。子供でも知ってます。

          2003年
          アメリカ/ドイツ
          109分
          クライム・スリラー
      監督 パティ・ジェンキンス
      出演 シャーリーズ・セロン
          クリスティーナ・リッチ
           
          評価★★☆(2.5)
      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR