<< weblog紹介 『赤ピナ 自転車日記』 | main | なかさと公園ふたたび >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.01.08 Saturday

    eneloop mobile booster 導入(KBC-L3AS)

    0

      バッテリに3,000円はかけすぎかもしれないが、汎用性高くてとても便利。
       Edge705の充電不良により、過去数回に渡り煮え湯を飲まされ続けていたので、
       (EMPTYなのに1日もったり、丸2日充電しても2時間で切れたり…orz)
      解決策として外部電源を導入することにしました。

       というのも、今年の走行目標の1つに250kmという数字があります。おそらく250kmオーバーともなると、705の電池はフル充電していてもカラッ欠になってしまうでしょう。加えてボクの個体は相当不安定です。これはもう考える余地はありません。残念ながら、今回はお金をかけて打開策を見出しましたw

       また、数ヶ月からiPhoneを使っているのですが、こっちも電池に関してはかなりの大飯喰らいです。毎日の充電が不可欠で、電池残量が減ってくるとかなり不安になりますし、ストレスにもつながります。

       Edge705とiPhone。この二つの電子機器を活かし切るためにも、外部電源の導入は必然でありました(購入を正当化しているわけではありませんw)。尚、この外部電源についてはすでに多くのローディさん達が使っているものであり、購入にあたっては多くの方々のBLOG記事を参考にさせていただきました。

       このリチウム電池には大きいほう(4,500円)、と小さいほう(3,190円)、がありまして、今回ボクは小さいほうを購入しました。大きいほうは小さいほうに比べ約2倍の容量があるみたいです。小さいほうを選んだ理由は携行性を重視したのと、金額面を考慮した結果です。今のボクのお財布からは、さすがに電池に4,500円は出せません。ポタ時は当然トライバックに忍ばせておくので、あまりガラが大きくても困ってしまいます。

       試しに使ってみると、Edge705とiPhone共にうまく起動してくれました。Edge705については本機への給電はせずに、あくまで電池として消費するのみだという教えをBLOGにて受けましたが、iPhoneについては本機への給電も行ってくれています。これは嬉しい。SANYOのwebsiteによると、小さいほうでも携帯電話を1〜1.5回フル充電させる容量があるとのことです。たかが電池なのですが、その余りある頼もしさに感動すらおぼえました。

       ポタだけではなく、ビジネス・旅行にも大活躍することでしょう。また、サイコンやスマホだけでなく、多くの電子機器に対してもその威力を発揮してくれるでしょう。正直、大きいほうも欲しくなっちゃった。



      Edge705とも仲良



      あいほんとも仲良し。



       


        
      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR