<< 晩餐、マカロニグラタン | main | 『カンフーハッスル』 >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.10.22 Saturday

    『クライシス・オブ・アメリカ』

    0
      デンゼル・ワシントン主演を観たのは『ジョンQ』以来かなぁ・・・『マイ・ボディガード』とこの『クライシス・オブ・アメリカ』のDVDが隣同士で陳列されていて、どちらをレンタルしようか迷った挙句、妻の言うなりに『クライシス〜』を借りました。

       全体的に中途半端な映画で、苦悩も狂気も謎も中途半端。読み易い展開の連続で謎もクソもないって。全然期待を裏切ってくれない期待はずれの2時間強。大したスリルも無く、同監督作品の『羊たちの沈黙』に比べたら全然物足りなかった。まぁ、一時期腐るほど観て食傷気味だった猟奇殺人モノを観るよりましかー。メリル・ストリープが議員達を圧倒的に説き伏せるシーンは凄かったしね。

       …ところで殺人科学者はどこに行った〜!!?悲劇を生み出した張本人放っておいてエンディングにしないで欲しいですけどね。

          2004年
          アメリカ
          130分
          サイコ・スリラー
      監督 ジョナサン・デミ
      出演 デンゼル・ワシントン
          メリル・ストリープ
          リーヴ・シュレイバー

          評価★★(2.0)
      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR