<< 10連休 初日 | main | 10連休 2日目 >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.09.12 Sunday

    筑波山HCポタ 167km

    0

      筑波山神社の鳥居。なかなか大きいです。

       本日は離脱2日目、家族の者が全員用事があるのでボクは1日フリーです。

       赤ピナさんと筑波山に登ることになっていましたので、朝の5時半、いつものとおり大天白神社に集合します。

       そして利根サイ〜県道56号〜国道125号経由で筑波山を目指します。



      ちょうど日の出の時間帯です。



      利根サイには所々バリケードがあるので、まさかのシクロクロス状態。


       羽生から筑波山までは、ちょうど60km程です。

       今日のメイン牽引者は赤ピナさんですが、お粗末ながらボクもほんの少しだけ牽かせていただきました。

       筑波山までは休憩を入れず、30Km/hちょっとで一気に国道を駆け上がります。



      筑波山が見えてきた!あんなとこまで登るのか…と恐怖におののく。



      近づくにつれて、筑波山の全貌が明らかに。しかしデカイなぁ…。



      ガマ?の何か。鳥居をパシャ。ここが風返し峠



      登っても、登っても、坂は終わらない。


       まずは筑波参道入口から風返し峠を抜け、つつじヶ丘まで登ります。

       あらためて突きつけられた現実は、ヒルクライムは本当に辛いということ。

       汗は滝の様に流れ、ヒーヒー言いながら、何度脚を着こうかと心が折れかけたことか。
       (シッティングでも辛い。ダンシングでも辛い。要は山は辛いってこと。)

       今のカセットは12−25Tなのですが、山に行くときは27Tが必要不可欠だと思いました。

       ファイナルローが更に1枚残ってるなんて夢のような話だからです。(もー絶対買う!)

       途中、つつじヶ丘のロープウェイ乗り場までに、風返し峠で1回休憩を入れました。
       (というか、赤ピナさんが遅れをとったボクを待っててくれました。)

       情けないですが、ボクの脚では休憩を入れないと重大な事故につながりかねません。



      つつじヶ丘のロープウェイ駅までたどり着きました。自転車はここまでしか来れないみたい。



      素晴らしかったローケーション。関東平野の住人には特に感慨深い。



      FP2&KEBELで記念撮影。


       もう1点思い知らされたのは、山は寒い。(ダウンヒルも寒い)

       霧がかなり出ていて、風は冷たいし、汗が乾ききらない(というか寒くてなかなか乾かない)内にダウンヒルしたから余計でした。

       ただ、下りは登りと違って体力はほとんど使わない(気は使うけど)ので、ヒャッホー状態だったけど。

       つつじヶ丘からは不動峠経由フルーツラインへ向かいます。



      第1回目の補給。


       ダウンヒルを終え、フルーツラインを走った後は、2回目の登板。

       帰宅への最短ルートにたまたま峠があったので挑戦です。
       (後で確認したところ、県道42号から風返し峠への登り)

       しかし、これが、所謂、激坂で、とても、とっても、登るのに苦労しました。
       (ルートとったら平均斜度が12.9%!これが3km以上続く)

       結果からいうと、最後の300mくらいは自転車を降りて押して歩きました。

       脚が売り切れたので、坂の途中で脚を着き、再度登ろうと思ったのですが、一回降りてしまうと勾配が急(18%くらい)すぎてビンディングがはめられません。

       2回ほど立ちゴケしそうになって、あぁ、これは危ない、と思って自転車を押して登りました。

       赤ピナさん曰く、「この道は自転車が走るような道じゃあ無いよ」とのこと。

       確かに休日ということもあり、筑波山の坂道には相当な数のローディが出張っていたが、

       この坂道でロードには一台も会わなかった。



      勾配は最低10%、最高18%超であり、加えて刻み模様のガタガタのコンクリート。
      ボクみたいな初心者が登れるきれるわけがなかった。




      風返し峠まで恥を忍んで自転車押しました。クリートで歩くもの大変だった。



      第2回目の補給。スポーツドリンクはボトル5本で飽きたので甘党発揮。


       復路、一般道をボクが牽いているときに、一人のローディーに抜かれてしまった。
       (こっちは34〜5Km/hくらいで走行してた)

       今日は既に120キロ走っていたし、一度激坂で売り切れた脚を、平坦地でまた売り出すことは出来たものの、

       在庫は心もとなかったので抜かされっぱなしにしていたところ、

       赤ピナさんが、「ダメだよ追わなきゃー!」と40Km/h超のスピードで独り追走し始めた。

       まったくこの人にはかなわない、と思った。

       ≪今回の走行データ≫
       行   程 自宅→筑波山→自宅
       走行距離 167.30km
       走行時間 7:06:00
       平均速度 23.6km/h
       最高速度 58.0km/h
       平均ケイデンス 84rpm
       獲得標高 1,248m
       消費cal  5,035kcal
       平均心拍 142bpm
       補   給 
      Amino Value500ml×2本、スポーツドリンク500ml×3
              カルピス500ml、サイダー280ml、いちごオレ180ml
              カロリーメイト1箱、おにぎり



      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR