<< 西洋芝を蒔いてみた。 | main | CE稼動開始 >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.09.22 Thursday

    『ターミナル』

    0
       笑いあり涙ありハプニングあり、どん底→復活→どん底→復活…みたいな、山あり谷ありのヒューマンドラマで、ハラハラドキドキのとってもスピルバーグらしい映画。

       ストーリーはまぁ普通なんだけど、進行のテンポの良さにはあらためて脱帽{ダッシュ}さすがスピルバーグ。そして主役のトム・ハンクスにはもちろん、脇役の一人一人にもそれなりのエピソードを与えている。ビッシリ内容が詰め込まれた2時間、アクション映画以上に、一瞬たりとも目は離せないですね。
       
       希望に満ち溢れた作品。とってもいい映画です。

       …しかしキャサリン・ゼタ=ジョーンズって、あんなにキレイだったっけ・

          2004年
          アメリカ
          129分
          ヒューマン
      監督 スティーヴン・スピルバーグ
      出演 トム・ハンクス
          キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
          スタンリー・トゥッチ
          チー・マクブライド

          評価★★★(3.0)
      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR