<< 晩餐、豚キムチ丼。 | main | ハネムーンはグアム >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.06.01 Wednesday

    『砂と霧の家』

    0
       「原作はアンドレ・デビュース三世による悲劇の最高傑作『砂と霧の家』で、これまで100以上にも及ぶ映画化のオファーを断り続けた著者が、ついに監督の熱意を認め、映画化が実現した作品」…だそうです。
       …なんか↑このレヴュー見たら原作読みたくなった。

       ラストは確かに衝撃的でした。不幸に交差し、導かれる人生。「何で自分がこんな目に遭わなきゃいけないの、、」…ってな感じ。まさに悲劇。理不尽な運命の歯車は、回りきるまで止まりませんでした。

       皮肉な結末に合掌。

          2004年
          アメリカ
          126分
          トラジディ

      監督 ヴァディム・パールマン
      出演 ジェニファー・コネリー
          ベン・キングスレー

          評価★★☆(2.5)
       
      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR