<< セガレ、服をプレゼントされる | main | 『アイデンティティー』 >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2008.01.07 Monday

    『行政書士試験に合格したい人がはじめて出会う本』

    0
       行政書士試験。ここ何年かの合格率は一ケタ台前半と、なかなか狭き門ではあるのだが、受験してみたくなりました。別段今の仕事を辞める気は無く、細々とでも定年まで勤めてしっかり退職金をせしめようと考えていますし、サラリーマンをやってる身ではこんな資格はたとえ取れても何の役にも立たないんですが、強いて言えば自己啓発の一環ですかね…。

       とは言っても、試験範囲である民法(親族・相続・債権・物権)、商法あたりは業務上の知識として必要ではあります。行政法、地方自治法は業務上特に関係ないのですが、憲法は日本国民としては最低限知っておいて損はありません。

       本屋に入門書を物色に行き、この本をパラパラっとめくってみたところ、図解も多く読みやすそうなので購入。カバーは無くて、ツルツルした紙表紙なので手に取りやすい。来月になったら基本書を購入しようと思ってます。行書のモチベーションを維持していけなくなったら(業務上必要ない資格なので維持していけるかも課題)、業務上最優先していきたいAFPへシフトしていってもいいんじゃないかと思ってます。

       まぁなんとかやってみますか。

      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR