<< 『ナイト・ウォッチ』 | main | SMALL CLONE >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2006.08.26 Saturday

    『クラッシュ』

    0
       2006年アカデミー賞の【作品賞】【脚本賞】【編集賞】と三冠に輝いた本作。かなり期待を込めて観賞しました。

       ストーリーは…ロスのハイウェイで起きた交通事故をきっかけに、さまざまな人種、階層、職業の人々の人生が連鎖反応を起こすヒューマンドラマ(シネマトゥデイより抜粋)。

       ほんといろんな人が出てきてゴッチャゴチャですよ。上流階級の白人検事夫婦・黒人演出家夫婦・ペルシャ人の店主・白人刑事・黒人刑事・メキシコ人刑事・白人鍵屋・スラムの黒人窃盗団…etc. でも、みなさん味のある俳優さんばかりで、誰が誰だかわからなくなることは無いですよ。自然にスッと頭に入ります。こんなところもいい映画の証ですよね。

       ネタバレ反転どんっただサンドラ・ブロックはあんま出番無かったのね。この脚本に惚れ込んだわりには、通算で5分くらいしか出てなかったんじゃないかな。それとサンドラが絡むストーリーが一番パッとしなかったなぁ。階段から落ちて、助けられて改心・・・って、ヒネリがイマイチ足りなかったようで残念ね。

       逆に他の人たちのストーリーは良かったなぁ。演技も真に迫っていたし、観ていてかなりスリリングでした。人と人との緊迫したやりとりをここまで赤裸々に綴るなんて、凄いですね。その人が抱えている心配や苦悩、焦燥をうまく引き出せていたと思いました。それを加速させたのが、過剰なほどに盛り込まれた人種差別的なセリフのオンパレード。やっぱ人種問題はアメリカでの最重要課題の一つなんだなぁと痛感しました。


       ホント、久しぶりに見ごたえのある映画を観たぁ、という気分になりましたね。採点も久しぶりに★★★☆(3.5)点つけました。これからももっともっと面白い映画を観ていこうと思ってますラッキー

          2004年
          アメリカ
          112分
          ヒューマン
      監督 ポール・ハギス
      出演 サンドラ・ブロック
          ドン・チードル
          マット・ディロン
          ジェニファー・エスポジート
          ウィリアム・フィクトナー
           
          評価★★★☆(3.5)

      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR