<< 御食い初め | main | 『容疑者Xの献身』/東野圭吾 >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2006.07.29 Saturday

    『パイレーツ・オブ・カリビアン』

    0
       職場の方にDVD借りてから早三ヶ月。やっと観ることができました、『パイレーツ・オブ・カリビアン』。セガレが産まれてからは、“二時間”というまとまった時間をとることがなかなかできず、DVDも置きっぱなしになっていました。最近は少しの時間でも有効に使う余裕が出てきたようなので、DVDも積極的に観てレヴューしていきたいと思ってます。

       まずジョニー・デップといったら、ハリウッドにいながらメインストリームから距離を置いた作品に多数出演してきた男前だけど一風変わった俳優。最初はミュージシャンを目指していたが、志半ばのまま俳優で芽が出てしまったという、山崎まさよしとは逆の経歴を持つ。oasisの三枚目でゲストとして参加してますよね。

       肝心の映画の内容はというと、万人に好まれるような快活な作品。ジャック・スパロウのおちゃらけキャラはなんとも憎めない。日本のヒーローでいうと、ルパン三世が近いのではなかろうか。ユーモラスで頭は切れるが汚くて、海賊のくせに誠実なハートを内に秘めている、そんな悪人。ワンピースもそうだけど、海賊は悪人のワケなんだけど、何故かヒーロー性を持った主人公が多い。

       どちらかというと子供向け映画なのでそれ程熱中はしなかったけど、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』もDVDのレンタルが始まったら観ようかな。

        海賊の世界。そこには我々が忘れかけていたロマンが確かにある。どんっ銃

          2003年
          アメリカ
          143分
          アドベンチャー
      監督 ゴア・ヴァービンスキー
      出演 ジョニー・デップ
          オーランド・ブルーム
          キーラ・ナイトレイ
          ジェフリー・ラッシュ
          ジョナサン・プライス
           
          評価★★☆(2.5)

      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR