<< ウチの猫『まい』ヤロー | main | 築地 銀だこ(ンマイけど、ケチ。) >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.03.27 Sunday

    『saw』

    0
       CUBE、メメント系(ぷちサイコ)スリラーですな。猟奇殺人系の映画には、いい加減食傷気味だったワケですが、この映画のラスト、たたみかけるような展開には非常に引き付けられました。開始から常に伏線を張りまくって、ラストに全てを使い切る。スリラーの醍醐味ですねー。

       ただ、密室に二人だけという設定…かなりの心理合戦を期待してしまったワケですが、なかなかマヌケな二人でありまして、金鋸や鍵をいとも簡単に相手に渡すという愚行を冒す。財布まで渡す。殺す殺される間柄なのは明白なのに、協力してるような隠し事してるようなイマイチつかみきれない関係。…残念。。。また、医者も自分の足を切断する余裕があるなら、シャツなり金鋸を使って携帯を手元に引き寄せればよかったのに…と矛盾が沢山出てきてしまう。まぁ、映画は矛盾の塊ですからね、アラ探しするよりは楽しんで鑑賞した方が効用は高いかもです。 
        
       個人的には好きなジャンルなので、観終わった後も、ラストシーンを巻戻して反芻してみた。たまりませんでした。

          2004年
          アメリカ
          103分
          スリラー
      監督 ジェームズ・ワン
      出演 ケアリー・エルウェズ
          リー・ワネル

          評価★★★(3.0)


      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR