<< 『奥出雲仁多米』当選(2) | main | 9回目の検診 >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2006.03.12 Sunday

    『NANA』

    0
       原作に対してはこれ以上ないくらい忠実で、服飾から小物から完璧に配慮しているんだけれども、実写ならではの良さが全然見出せなかった。ボクはバンドを描いた映画はけっこう好きなので、残念極まりなかった。失望に拍車をかけまくったのが出演者の学園祭的な演技。監督も演技指導も、もう少し粘って撮ってほしかったな。

       ボクが映画『NANA』に期待を込めていたのが、漫画では絶対に実現できない本物の「演奏」と「唄」を聴けるということ。主題歌の「Glomorous Sky」、ボク好きなんです、この曲。普段ラルクなんてまずありえないですが、この曲はイイ(・∀・)!!!矢沢あいの作詞もかなり良いし。この点ではまぁ及第点ですよ。

       まぁ中島美嘉のハマリ役、ホント適役ですもんね。

          2004年
          日本
          114分
          漫画実写
      監督 大谷 健太郎
      出演 中島美嘉
          宮崎あおい
          成宮寛貴
          松山ケンイチ
          
          評価★☆(1.5)
      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
         TBありがとうございますm(_ _)m

         原作の世界観を知らないのですが
        世界観は作り込まれていたらしいで
        すね〜。

         もっと「ナナ」と「ハチ」には、
        互いにぶtかりあった上で、友情
        を深めて欲しいと思ってしまいま
        した。
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR