<< ウチの猫『あい』ヤロー | main | 晩餐、ちらし寿司。 >>
2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2005.03.21 Monday

    『スクール・オブ・ロック』

    0
       名門小学校の優等生たちがロックに出会い、バンドを始めて、勉強以外の楽しみを見出していく。…というストーリーは非常にありきたりであり、先の展開が手に取るように分かってしまう、ごく普通のコメディ映画である。

       しかし、この映画の特筆すべき点は、ZEPの『移民の歌』の使用許可を得たことと、主演ジャック・ブラックの演技である。ロックが生き甲斐のニセ教師を演じる彼は、ロックを愛して止まない馬鹿のありざまをこれ以上ないくらいのハマリ役で演じきっている。特に『移民の歌』を叫ぶ時の表情は巻戻し必至である。

       また、DVD特典も充実しているので、ロックが好きな方は充分楽しめるDVDである。

          2003年
          アメリカ
          110分
          コメディ
      監督 リチャード・リンクレイター
      出演 ジャック・ブラック
          ジョン・キューザック

          評価★★★(3.0)


      2017.10.01 Sunday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         


         



        Main Contents
        Calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << July 2020 >>
        Archives
        Recent Comment
        Links
        Profile
        profilephoto
        Search this site.
        Recommend
        PR