2017.10.01 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.10.06 Wednesday

    『MERRYWEATHER POST PAVILION』/ANIMAL COLLECTIVE

    0
       実はANIMAL COLLECTIVE初体験が9thのこの新譜。存在は知っていても、あえて手に取る機会が無かったのだが、このジャケがボクに食指を動かせた。雑誌で見かけて、「このタイプのジャケは多分ハズレが無い」という根拠の無い思い込みが、今回正に的中した。

       初回通して聴いてみた時は、正直言って全11曲が同じ曲に聴こえたw それくらい抑揚の無い仕上がり。ポップネスはあえて控えめだと思われ。インディ・ロック・バンド出身とは思えないほどのダンス基調で、ポストロック的な雰囲気がムンムン。キラ星のような電子音とコーラス・アンサンブルが特に美しい。テクスチュアはコンプがかなりかかってると思われ。それについては決して好みではないが、ミドルが持ち上がっているので聴きやすいのは確か。変拍子の曲が何曲かあるが、不思議と変拍子を匂わせない。ここらへんは考え抜かれたディテールの妙が成せる技だろう。

       メロディに関して言えば、誰でもすぐに口笛を吹けるような即効性は無いものの、ボディブローのように緩行的に効いてくる質の良いものが多い。この緩行性の高いメロディが中毒性を引き起こすというか、そもそもの病み付きの原因であったw

       最近、このアルバムかけている時はニヤニヤが止まらない。去年買ったCDの中で一番良いかも。新鮮味が薄れるからあえてヘビロを避けたくなる1枚であり、飽きる前にその一瞬の感動を閉じ込めておきたくなるような作品である。

      2009.12.27 Sunday

      THE BEATLES 09.09.09のリマスター盤をおまとめレンタル

      0


        当分はビートルズ三昧。
        続きを読む >>
        2009.09.29 Tuesday

        SONY MDR−XB700 ヘッドホン購入

        0

          ヘッドホン、買った。


           10年くらい前に買ったオーテクのヘッドホンに寿命が訪れたので、代替品を探して購入しました。

           とりあえず通販サイトのレヴューを参考に、近所の家電量販店にi−podを持ち込んで試聴してきました(買ったのは通販だけどね)。5〜6種類くらい試したのだけれど、結果今回購入したSONYのXB−700を第一候補に決定。型番の「XB」とはエクストラ・ベースを意味し、とにかく重低音が売りらしい。ボクは最近あんまりラウドな音楽は聴いていないので、別に重低音じゃなくてフラットでいいんだけどなぁ…って思っていたんだけれど、結局コイツに決めました。

           決め手は音量レベルが他社製品と比較して段違いに高いということ。この点を考えてしまうと、他のは有象無象で似たり寄ったりとなってしまった。あとはなんといってもコスト・パフォーマンスが高い。7,800円のくせに、他社の15,000円クラスの中堅よりも質感が断然いい。それとコイツはきし麺タイプのフラット・コードなので絡まない点もメリット。グルグルに絡まっているのも意外と可愛いくて好きだったりするけどね。装着感はまずまず。そして以前買ったイヤーマフのように、i−podのクリッカー音があんまり聞こえなくなるくらい密閉性が高い。ホント買って正解でした。

           マイナスポイントを挙げると、ベースがいくらかキツ過ぎる。EQでベースをブーストさせてしまうととても聴けたもんじゃなくなってしまう。裏を返して言えば重低音大好きな方にはかなりのオススメ。他のデメリットはと挙げると、音漏れはそれなりにあるし、プラグがL型でチャチってことと、ステレオ標準プラグへ変換する場合のねじ込みがついていないってこと。あとはタイヤみたいな特大のイヤーパッドのデザインはイマイチだし、汗かくとベチョベチョになりそうですね。低反発ウレタンの柔らかいフィット感は最高だけどね。

           よーし、エージングさせてから一軍登録させよっと。

           

          2009.08.06 Thursday

          『Nights Out』/Metronomyがとても良い件

          0

             う〜、久々に心躍るアルバムに当たっちゃいましたね。思えば10年程前、RADIOHEADの『Ok Computer』を初めて聴いた時、「なんかつまんねーなぁ」なんて言っていたことを思い出します。退屈なアルバムだなんてとんでもありませんよね。このアルバムもそうです。シンプルかつ耳に残るリフとほどよいポップネス。突出した曲が無く、良い意味でのメリハリの無さ。そしてアイデアたっぷりの電子アンサンブルとチューバ。ライブ映像観たけど、腰抜かしそうな程演奏下手だし。もう全てがサイコー。

             よし、出会えて良かったレコード、ベスト5に入れてあげよう。 

             ↓リンク貼っとくので、暇ならどうぞ。

             A Thing For Me』 

             Heartbreaker
             

             

            2008.12.24 Wednesday

            CD購入

            0

               CDを買いましたー。

               2008年は豊作でしたが、金が無いので選びに選び抜いて購入しました。


               上左 KILLERS …たまに無性にキラーズが聴きたくなる為購入。

               上中 METRONOMY …雑誌でのレヴューを見て購入。

               上右 MGMT …シングル『KIDS』に打ちのめされ購入。

               下左 CSS …ジャケはダサいが、なんとなく手が伸びてしまった。

               下中 LATE OF THE PIER …シングル『FOCKER』に打ちのめされ購入。

               下右 THE LAST SHADOW PUPPETS …完成度が高そうなので購入。


               こうして未開封のCDがラックに並んでいると、ボクは何故か安心します。

               ここぞという時に封を開け、新鮮なミュージックに耳を傾ける。

               小市民のささやかな幸せのひと時です。

              2008.10.18 Saturday

              『PARTIE TRAUMATIC』/BLACK KIDS

              0

                 BLACK KIDSのファーストがとても良作なことについて、簡単に記事にします。

                 メイン・ボーカル&ギタリストであるフィリピン系アメリカ人は、アフロヘアには似合わずナルシスチックな歌声を披露しており、これがかなりの中毒症状を発します。アルバム自体は全10曲とコンパクトにまとめられ、音も良いし、曲も良いし、音楽的アイデアも盛り沢山。まず期待を裏切らない内容に仕上がっています。個人的には、デヴュー作を聴いてこんな嬉しい気持ちになったのは、ストロークスとかジュニア・シニアに出会った時に近いものがある。彼らはホント楽しそうなので、聴いているコチラもホント楽しいんだもん。ジョイ・ディヴィジョンばりに退廃的なジーズ・ニュー・ピューリタンズの次に聴き始めたせいかもしれないけど。

                 とにかく今はBLACK KIDSが耳から離れませんね。

                ヒット・シングルの動画はコチラ

                2007.01.21 Sunday

                VOX Pathfinger10

                0
                  ギターと合わせて購入してみた、このアンプ。



                   テレキャスに繋いで、ゲイン5くらいでもかなり歪みますどんっ

                   5でも10でもあんまかわらないカンジ。

                   トーン・コントロールはトレブルとベースのみだけど、ノイズも少ないし、出力もかなりのもの。

                   10wとは思えない。

                   しかも4,970円だとは思えない。

                   かなりお買い得なアンプでしたラブラブ
                  2007.01.14 Sunday

                  Fender U.S.A. American Deluxe Telecaster

                  0
                    妻ローンで買いました。
                    理解に感謝猫2






                    均整がとれたフレット。
                    ローズ指板にアバロン貝のドット・インレイ。






                    新開発のサマリウムコバルト・ノイズレス・テレ・ピックアップ。
                    使い勝手が良いだろう、6コマ式ブリッジ。






                    白い縁取りが高級感をアピール。
                    テレキャスには珍しく、ヘソに当たる部分がカットされている。
                    ロックピンは標準装備。




                     一生モノのつもりでかなり思い切って買いました。これから2年間、コツコツと返済していかねばなりません。贅沢は敵です。

                     今使ってるムスタングはしばらく封印です。ローンが終わって余裕ができたらリペアしてあげてもいいかな、と考えています。

                     惜しむべきは、テクがついていかないことムニョムニョひたすら練習あるのみです。
                    2006.10.05 Thursday

                    エフェクターボード

                    0
                       つ・い・に・ま・と・ま・っ・た…猫2 (御協力ありがとうございました)



                        GUITAR
                         ↓
                        BOSS TU−15
                         ↓
                        PROCO RAT供複贈錬錬咤圍釘辧
                         ↓
                        BOSS MD−2
                         ↓
                        ELECTRO HARMONIX SMALL CLONE
                         ↓
                        AMP

                       パッチケーブルはPROVIDENCE P203モデルでまとめました。パープルが映えます。

                       分配ケーブルを使って、電源の供給を一元化しています。こりゃ楽だイヒヒ


                       一応、ボードの第一段階は完成のつもりです。…が、そんなにエフェクトを多用する気は無いのに、不思議にエフェクターってどんどん欲しくなってくる。次はコンプレッサーが欲しいですね。

                       もっと広いボードを買ったほうが良かったかな…ってたらーっ
                      2006.09.16 Saturday

                      SMALL CLONE

                      0
                         先日の誕生日に妻からプレゼントとして貰った、

                         ELECTRO HARMONIX社のコーラス、『SMALL CLONE』。



                         これかけてクリーンでアルペジオなんか弾くと、スゴク気持ち良い。

                         しかし実際より巧く聞こえてしまいます。

                         妻よ、ありがとう。大切に使うからねウィンク


                         



                        Main Contents
                        Calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << August 2018 >>
                        Archives
                        Recent Comment
                        Links
                        Profile
                        profilephoto
                        Search this site.
                        Recommend
                        PR